セガラ・ヴィレッジホテル 18年春編


バリ島のサヌール地区のビーチ沿いに建つ「Segara village Hotel(セガラヴィレッジホテル)」よりGeneral ManagerのI.B.Kharisma Wijaya氏と日本サイドセールスオフィス FT Marketing consulant社 植敷ちあきさんがバリスタイルへお越し頂きました。
限られたスケジュールの中、バリスタイルまで足を運んで頂きまして誠にありがとうございました。

ここ数年バリ島では数多くのホテルが新規オープン致しましたが、その多くは欧米人が好む様なスタイリッシュなインターナショナル系列のホテルが多いのが現状。
しかしながらこのセガラヴィレッジホテルは“古き良き街のサヌール地区”の中でも昔ながらのバリ島のトラディショナルなイメージを大切にし、ファミリーが経営しているアットホームな雰囲気を感じる事が出来るリゾートホテルなのです。
その空気に釣られるように多くの欧米人が宿泊し、長い方では2週間以上も滞在するお客様もいらっしゃるとの事です。但し、現在残念ながら日本人のお客様をホテル内で見かける事は非常に少ないと言われております。
お部屋のタイプはデラックスルーム/バンガロールーム/ファミリデラックスルーム/ザ・セガラ@ヴィレッジ2ルームの5タイプに分かれます。
全室改装工事が終了し、トラディショナルな雰囲気とスタイリッシュな雰囲気が上手く融合したお部屋へとリニューアルされました。
各お部屋のテラスからは緑豊かなガーデンを見渡す事が出来ますし、野生のリスなども見かける事が出来ます。

また、4箇所のプール、3箇所のレストラン、テニスコート、キッズプレイグランド等々・・・施設も大変充実しております。また、ホテル自体が東海岸を向いている為に、毎朝サンライズモーニング・ヨガ等のプログラムもございますし、更に毎週木曜日にはホテルガーデンにて「ガーデンシネマ」も催されます。
アクティビティーも充実しておりレンタルサイクルツアーやクッキングクラス、キッズアクティビティ−、レディースプログラム等々ゲストを飽きさせる事もございません。
バリ島の村を彷彿させる様にホテルの敷地内には2つの寺院とマーケットがあり、これも欧米人を引き寄せる要因の一つだと思います。

ホテルが出来て今年で50年を迎えるセガラヴィレッジホテル!
その割には日本人には馴染みが薄いセガラヴィレッジホテル・・・

バリ島専門店としてはこのようなホテルをもっともっとフォーカスし、宣伝をして広げていきたいですね。

セガラヴィレッジホテルに少しでも興味を持たれた方は是非バリスタイルへお問合せ下さい!
I.B.Kharisma Wijayaさん、 植敷ちあきさん、この度はご来社頂きまして誠にありがとうございました!
Terima kasih banyak-banyak !

セガラ・ヴィレッジ ホテル オフィシャルページ

セガラ・ヴィレッジ ホテルへ宿泊するプランはこちらをクリック♬

ご希望プランが見つからない方はお気軽にフリーフォームよりお問い合わせ下さい

 

関連記事一覧

  1. ヴァイスロイバリ全景

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP