息を飲むほどの美しさ【ヴィラ編】SOORI BALI

以前から行ってみたかったリゾート
周りの景観を遮るものが全くなく、遠い山々や青々とした田んぼ・・・
そして、目の前に広がるインド洋・・・
あまりに美し過ぎて、言葉を失ってしまうほど・・・

そんな素敵なスーリー・バリの視察レポート第2弾【ヴィラ編】をお届けさせて頂きます。

 

スーリー・バリの客室は、全室プライベート・プール付きのヴィラタイプ。
広大な敷地内には、44棟のヴィラと4つのレジデンスが点在しています。

ヴィラ・タイプは、3種類。
バトゥカルの山々とライスフィールドが眺められる1ベッドルーム・マウンテン・プール・ヴィラ8棟、ビーチフロントの1ベッドルーム・ビーチ・プール・ヴィラ15棟、オーシャンビューの1ベッドルーム・プール・ヴィラが15棟。
どのヴィラもそれぞれ特徴があって、素敵です♡

先ずは、マウンテン・プール・ヴィラからご紹介。

ロケーションは、ホテルのエントランスからロビーの途中にあります。

石とダーク調の扉がお洒落なヴィラの入り口。

 

入り口を入ると・・・大きなプライベート・プールとライス・フィールドが広がっています。

 

エントランスの横には、開放的なオープンリビングがあり、ゆっくり寛ぐことが出来ます。

 

サンベットに横たわりながら、ライス・フィールドやバトゥカルの景色を楽しむことが出来ます。

 

とても広々しているけれども、とても落ち着く色合いと造りです。
ベッドルームからもライス・フィールドとバトゥカル山を眺めることが出来ます。

 

お部屋からは、バリの人の生活を垣間見ることも出来ます。

 

お部屋のファシリティもさすがです!
コーヒーマシーン、湯沸し器、ポットやカップもとてもお洒落なものが用意されているので、ティータイムが楽しみです。

ミニバーもとても充実していますね。

 

バスルームも空間をお洒落に利用して、快適な造りになっています。

 

バスアメニティは、ご宿泊になられるお客様の性別により、女性用アメニティまたは、男性用アメニティが準備されます。

 

バスタブとスタンディング・シャワーは、別々の造りになっているので、使い勝手も良く、とても機能的に出来ています。

 

クローゼットも左右に2ヶ所あるので、お泊りの方と一つずつお使い頂くことが出来ます。

 

続いて、ビーチ・プール・ヴィラへ。
ビーチ・プール・ヴィラとオーシャン・プール・ヴィラは、同じ建物の1階ビーチ・ヴィラ、2階がオーシャン・ヴィラになっていますが、独立した造りになっているので、それぞれ一つのヴィラのよう。

 

お部屋の色合いや作りは、マウンテン・ヴィラと似ていますが、ビーチ・ヴィラは、入り口を入って、すぐにベッドルーム、奥が室内リビングルームになっています。

 

 

お部屋からは、そのままプールアクセスになっています。
奥には、青い海を眺めることが出来、リゾート気分も高まります。

 

アウトサイドにもリビングがあるので、海を眺めながら、潮風に吹かれ、ゆっくり過ごすことが出来ます。

 

オーシャン・ビラは、眺めが最高! それに一番開放的な造りなので、海好きにはたまらない・・・

入ってすぐに目の前に広がるプライベート・プールとオープンリビング。
そして、その向こうにはインド洋の大パノラマが広がります。
”これぞリゾート” という見事な景色にうっとり。

 

お部屋の内装やファシリティは他のヴィラと同じですが、ベッドルームからも海を満喫できるデザインになっています。

 

この他にもアウトサイド・コネクティングルームの2ベッドルームや大型家族用の3ベッドルーム・レジデンス、4ベッドルーム・レジデンス、6ベッドルーム・レジデンス、なんと10ベッドルーム・レジデンスもあるので、貸切でお使い頂くことも可能です。

 

 

お部屋を色々と見せて頂いているうちにだいぶ暗くなってきました・・・

 

折角なので、ヴィラの夕暮れ時の景色も見せて頂くことに。

マウンテン・ビラからの夕暮れ。

 

オーシャン・ヴィラからの夕暮れ。

どれも素敵で溜息が止まりません・・・

スーリー・バリは、期待を裏切らないリゾート。
バリ島の素晴らしさを凝縮した素敵なリゾートは、幅広い客層にご満足頂け、また戻ってきたくなるリゾート。
美しいものに心を洗われ、心の底からリフレッシュできるリゾート・ステイ。

バリ島の他のリゾートに飽きてしまった方、是非一度、スーリー・バリにいらしてみてください。
来年の3月までプロモーション価格があるので、お手頃のお値段でお泊り頂くことが出来ます!!

 

バリスタイル

SOORI BALI

 

関連記事一覧

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP