ライフスタイル・リトリート

2013/4/9

life style retreat

バリ島で「ザ・バレ」「ジ・アマラ」「ザ・ムンジャンガン」を運営しているライフスタイル・リトリート・ホテルマネージメント・カンパニーよりシニアセールスマネージャーの湖尻めぐみさんが来社されました。いつもご来社ありがとうございます。

今回湖尻さんからは新しいリゾートの紹介がありました。名前は「IZE SEMINYAK アイズ・スミニャック」。
スミニャックエリアのメインストリート、カユアユ通り沿いにオープンしたスタイリッシュなリゾートです。今や多くの観光客が訪れるスミニャックの街を楽しむのに最適なロケーションです。

全81室のお部屋は青と白をイメージカラーとしたクールで都会的なデザインで、南国の明るい空と青い海を思い起こさせます。基本となるのは40㎡の広さがある「デラックスルーム」です。ほとんどの部屋がシャワーのみとなり、バスタブはありませんが、内21室にはイタリアのジャグジー社製のジャグジーが用意されています。1階にあるプールへ直接入ることができる「デラックスプールルーム」は7部屋用意されています。他にクラブルームやクラブスィートと言った部屋があります。

一階の通りに面した「メジャ・レストラン」ではインターナショナル料理を楽しむことができ、通りに面しているので宿泊以外のお客様でも気軽に楽しむことができます。屋上にはスミニャックの街を一望できるプールがあり、隣接するルーフトップバーではスミニャックの海に沈むサンセットを眺めながら、カクテルを楽しむことができます。ただし、ルーフトップのご利用はご宿泊のお客様のみとなりますのでご注意ください。

Meja Restaurant and hotel entranceいままでヴィラタイプのホテルが多く目立っていたスミニャックエリアですが、これからはアイズ・スミニャックのような都会派のリゾートが増えていくのかもしれませんね。

写真はアイズ・スミニャックのメジャレストランとホテルエントランスです。

それからヌサドゥアにある「ザ・バレ」ですが、期待されているロビーの上階にできる予定のレストランですが、オープンまでもうしばらく時間がかかるようです。6月にはオープンする予定で現在調整しているそうです。

バリ島の西部国立公園内にある「ザ・ムンジャンガン」ですが、徐々に人気が出始めており、日本からのお客様も多くなってきたそうです。空港から車で4時間ほど掛かるので、短期間では訪れるのが難しいイメージがありますが、羽田発のガルーダインドネシア航空を利用しますと到着した日のお昼頃にはムンジャンガンへ到着できますので以前よりも利用しやすいと思います。

トレッキングやバードウォッチング、ムンジャンガン島でのダイビングなど自然派のアクティビティが多く楽しめ、そして「ビーチヴィラ」のように波打ち際のヴィラもあり、ワイルドなリゾートライフを楽しむことができます。
日本からのお客様よりもヨーロッパなどからのお客様から人気があり、混み合っている日も多くなっているとのことです。気になる方はお早めにお問い合わせしたほうがよいかもしれませんね。

この夏の予約ももうすでに始まっています。ご計画はお早めに。

バリスタイルがお手伝いさせていただきます。

ホテル情報
ザ・バレ

ジ・アマラ

ザ・ムンジャンガン

アイズ・スミニャック

Official website
THE BALE

THE AMALA

THE MENJANGAN

IZE SEMINYAK

シェアする