ザ・ウブド・ヴィレッジ

2016/05/23

ubudvillageresort&spaバリ島ウブドにある「THE UBUD VILLAGE」よりGeneral managerのBudi Susanta,chaさんとjapanese guest relation の松村珠里さんが来社してくれました。お忙しいスケジュールの中、お時間を作っていただきありがとうございました。

「THE UBUD VILLAGE」ですが現在2つのホテルを運営しています。

ウブドの中心、モンキーフォレスト通り沿いにある「UBUD VILLAGE HOTEL」とウブド地区南部のニュークニンにある「THE UBUD VILLAGE RESORT&SPA」。

front sign logo

「UBUD VILLAGE HOTEL」は長い間改装のため営業していませんでしたが
このほど生まれ変わって再びオープンしました!

とはいえまだ完成ではないようですが、ほとんどの施設が利用可能です。

Main Pool_UVH2

全62部屋のビルディングタイプのホテルとなり、以前のホテルと違ってモダンな雰囲気へと大きく変わりました。お部屋はダークブラウンの落ち着いた木目調でウブドらしさが感じられるデザインです。
deluxeroom

各部屋にはシャワーブースと、バスタブがあり液晶テレビやエアコン等の設備も万全です。

まだ未完成ですが屋上にはルーフトップヴィラとウブドの街並を一望できるルーフトップバーが出来るそうです。

屋上が完成するのは2016年9月を予定しています。

ほかにも2つのレストラン、2つのプール、フィットネスセンターやスパなど充実した設備があります。
モンキーフォレスト通り沿いという立地の良さもあり、ウブド観光の拠点ホテルとして、これから人気ホテルとなっていくのは間違いないでしょう。

「THE UBUD VILLAGE RESORT & SPA」は2006年にオープンしたヴィラタイプのリゾートホテルです。

Aerial images
ウブド南部のニュークニン村に建てられていて、ホテル周りにはライステラスや林が多く、渓谷の景観とは違ったのどかな田園風景が広がります。
The Ubud Village Resort & Spa Main Pool

平らな土地に開かれたリゾートなので、敷地内も階段や段差が少ないのも特徴です。

以前はホテル周りにはあまりお店などがない、静かな田園地帯でしたが最近では徒歩圏内にレストランやカフェも出来、コンビニもオープンしたそうです。

ウブドエリアでも注目のハノマン通り、カキアンバンガローなどの人気ホテルまでも徒歩で30分ほどでいけるので、ぶらぶらと散歩してみると新しい発見があるかもしれません。

またモンキーフォレスト通りにあるウブドヴィレッジホテルまでは無料のシャトルバスサービスもあるので、ウブド市街の散策も気軽にできます。

Gaerden Pool Villa rayoutお部屋カテゴリーは4つ。まずはスタンダードなカテゴリー、ガーデンプールヴィラ(全20棟)です。284㎡の敷地にはプライベートプール、ガゼボ、池などが配置され、茅葺き屋根の寝室には大理石のフロアタイルが使用され天井が高く、液晶テレビ、DVDプレイヤー、セーフティーボックス、ドライヤーなどの設備も問題無く揃っており、部屋外の埋め込み式のバスタブは開放感があります。ヴィラ敷地は塀で囲まれていますので、プライベートな空間を楽しむことが出来ます。
ガーデンプールにはツインベッドタイプの部屋が9部屋用意されていますので同性同士のご旅行などでも利用しやすいと思います。

Private pool -Rice fieldpoolvillaそして広さや設備などはガーデンプールヴィラと同じライスフィールドプールヴィラ(全3棟)。こちらはライステラスに面している塀が低いのでヴィラ敷地から外の景観を楽しむことができます。

villagesuite1上位カテゴリーとして350㎡のヴィレッジスィート1(全6棟)があります。
中庭に広々としたキッチン付きダイニングスペースが追加され、より優雅な滞在を楽しめるようになっています。

最後は2ベッドルームのヴィレッジスィート2(全1棟)。こちらはホテルで唯一の2ベッドルームタイプですので、ご家族や友人などでご利用いただけます。中央のリビングスペースを挟んで各寝室があり、それぞれの寝室にバスタブ付きバスルームがありますので、独立して利用することもできます。

Angkul - Angkul restaurantホテルのメインレストラン「アンクル・アンクルレストラン」はライステラスを一望できる2階建てのバリ風建築の建物で、のどかな田園風景を眺める事ができるレストランとして人気があります。

シングルが4部屋、ダブルが4部屋、計8部屋のトリートメントルームがあるホテル内スパ「カマ・カラナ・スパ」。ヒンドゥー教の言葉で心と体のヒーリングを意味する言葉だそうです。2階建てのスパ施設にはトリートメントルーム以外にもサロンスペースもあり、多くのメニューを楽しむことができます。

ubudvillageresort

新しいホテルが続々とオープンするウブドエリアにあっても注目されるのは北部の渓谷周辺で、南部ウブドは今迄あまり注目されてきませんでした。しかし、ウブドヴィレッジリゾートのような隠れ家的なホテルは以前から多く存在しているエリアであり、徐々にお店も増えていることから今後は更に注目されることになるでしょう。

ウブド南部地区へ今迄訪れたことがある人も、初めて訪れる人もウブドヴィレッジリゾートをご検討いただいてはいかがでしょうか?

バリスタイルがお手伝いいたします。

Official website

THE UBUD VILLAGE

シェアする