ヴィラ・アイル バリ18年春編


バリ島はお洒落な街スミニャック地区に建つ「ヴィラ・アイル ブティックリゾート&スパホテル」よりExecutive Assistant Managerである「森 かなこ」氏がバリスタイルまでお越し頂きました。
忙しい出張スケジュールの中、バリスタイルまで足を運んで頂き、誠にありがとうございました。

「水」と「禅」がデザインコンセプトになった風水にこだわったユニークな全16棟のリゾート「ヴィラ・アイルバリ ブティック&スパホテル」は数多く建つスミニャック地区のリゾートの中でもトップクラスの人気を誇るが、その多くの理由は洗練されたヴィラのデザインにあると言えるでしょう。

モダンで情緒的でスタイリッシュで機能的!まさにこの言葉がピッタリくるこのリゾートはカップルからファミリー旅行まで幅広い層に支持されてます。

最近ではホテルの顔である「ロゴマーク」が一新され、それに伴いお部屋の名称やタイプも変更されております。
お部屋タイプ関して言えば、ファミリー層により多く宿泊して頂ける様に1ベットルームヴィラを2棟組み合わせて「2ベットルームヴィラ」を作るなどフットワークの軽さにも頭が下がる思いです。

「ヴィラ・アイルバリ」の由来・・・「アイル」とはインドネシア語で水を意味します。バリ島に伝わるヒンズー教の中で、水は生命の源とされ命あるものは水と共に生まれ、やがては水に返り、水となって新しく生まれ変わるとされております。そんなバリ島の「アイル」の様に、ゲストの皆様には新しく生まれ変わる様な感動を与えられる空間をご提供します・・・
2006年12月14日にグランドオープンした「ヴィラ・アイルバリ」

開業から12年を経っても未だに進化し続けるヴィラをバリスタイルは皆様へご提供をさせて頂きます。
森さま、本日は本当にありがとうございました!
テリマカシーバニャ!

ヴィラ・アイルバリホテル オフィシャルページ

ヴィラ・アイルバリ ホテルへ宿泊するプランはこちらをクリック♬

関連記事一覧

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP