バリ・マンディラリゾート ビーチリゾート&スパ来社15冬編

2015/11/09
マンディラ バリ島レギャンのビーチ沿いに建つ「バリ・マンディラビーチリゾート&スパホテル」よりGroup Director of SalesのPram Sanjaya氏、Guest Relation Officer 福岡 紗梨さん、日本総代理店マックマーケティングの松井氏・村澤氏が来社されました。
限られたスケジュールの中、今回もバリスタイルまでお越し頂き誠にありがとうございました。

このホテルの最大の魅力はなんと言ってもそのロケーションにあるかと思われます。

mandira-aerial-photo-with-beach-2サーフィンポイントとして有名なレギャンビーチの目の前に位置し、5エーカーもの広さを誇る美しい景観のトロピカルガーデンを配され、インド洋から臨むむ素晴らしい風景が目前に広がります。海を臨む2つのプールとワールドクラスのダイニングレストランやスパ等の施設も大変充実しており、細部にわたるきめ細やかなサービスとおもてなし・・・フレンドリーな雰囲気がこのホテルの人気の秘訣です。

今回は工期が遅れている「パラソルレストラン」の件で新たなお話を伺いました。

既存のパラソルレストラン※既存のパラソルレストラン

前回ご来社頂いた際に「パラソルレストランは6月1日に新規オープンします」と伺っておりましたが、実はまだ工事がおこなわれており、オープンは致しておりません・・・その理由が今回判明致しました。
「パラソルレストラン」は新しく「AZUL BEACH CLUB(アズール・ビーチクラブ)」へ名称を変更し、3階建てのビルディングへ変貌を遂げます。

1階がレストラン、2階がバーとなり、既存のインフィニティープールとのアクセスが出来る様になります。
3階が少人数で貸し切ることが出来るコンベンションルームヘ・・・

当初はここまで大規模なプランでは無かったはずですので、工期が遅れたのも十分理解が出来ます。
この「AZUL BEACH CLUB(アズール・ビーチクラブ)」のレストランは今後クラブラウンジ特典をご利用頂けるお部屋へご宿泊をされている方の朝食会場となる予定との事。もちろん朝食時間以外に関しては全てのお客様にご利用頂けますし、アウトサイドのホテルへご宿泊をされていらっしゃるお客様もビーチからそのまま入って利用が出来る様になります。

Sunset infront of Mandira Beachパラソルレストランは元々ビーチに面したエリアでしたので、AZUL BEACH CLUB の2階のラウンジからは素晴らしい景色を見ることが出来ると期待が高まりますね。

mandira-beach-pool-bその他、砂浜をモチーフにしたメインプールやスパの上にあるインフィニティープール、常に完璧に整備が施されているガーデン等々、南国情緒溢れる草花やヤシの木が茂る「バリ・マンディラビーチリゾート&スパホテル」では、一人旅のお客様、カップルやハネムーナー、サーファー、シニア層など様々なお客様のニーズにお応えができるホテルです。

sunset-b夕暮れ時にはホテル前のビーチは真っ赤なサンセットが広がり、明日への活力を見出してくれる事でしょう。

最後に、今回初めてバリスタイルまでお越し頂きました福岡紗梨さんは日本とインドネシアのクォーターです。その為、インドネシア語はもちろん、日本語/英語/バリ語までも堪能です。
万が一、ホテルでお客様が何かお困りの事が生じた場合もきっと福岡さん対応して頂き、ご満足を得られる結果をもたらしてくれる事は間違いないでしょう!

Pram Sanjayaさん、福岡さん、並びに松井さん・村澤さん、この度は本当にありがとうございました!

テリマカシーバニャ!

テリマカシーバニャ!
バリ・マンディラビーチリゾート&スパホテルへ宿泊するプランはこちらをクリック♬

Official website
Bali mandira beach resort & spa

関連記事一覧

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP