マカ・ヴィラズ&スパ・バリ来社14冬編

2014/09/26

MACA VILLASバリ島スミニャックにあります「マカ・ヴィラズ&スパバリ」よりジャパニーズセールスマネージャーの大野 真依さんが来社されました。お忙しいなかありがとうございます。

オープンは2011年7月。
当時はまだプティトゥンゲット通りのお店も少なかったですし、ホテル前の通りも舗装されていない状態で雨が降ると外出しづらかったのですが、今は完全に舗装され徒歩でも自転車でも快適です。ホテルには自転車の無料レンタルもあるので、スミニャックの街を自転車で散策することも気軽にできます。ただ、車も人も多いので自転車を利用する際には安全運転を心がけてくださいね。

mase kitchen
ホテルエントランス横にはワインセラーもある、アジアンフュージョンの「マセ キッチン&バー」レストランがあります。通りからも入りやすい全面ガラス張りのお店で高い天井が開放的な印象です。

朝食はヴィラでもマセキッチンでも頂けますが、どちらもホテル自慢のホームメイドべーカリーのパンを楽しむことができます。

さらに店先には自慢のローストコーヒーが美味しいカフェ「イポリット」が併設されていて、通りすがりにバリ島でも随一の美味しいコーヒーを楽しむこともできます。

Ippolito - Capuchino

ホテルエントランスやレストランを抜けると、
ヴィラタイプのホテルとしては珍しくパブリックプールがあります。

円形プールの回りはトロピカルな雰囲気のガーデンにもなっていて、プールサイドでイポリットのコーヒーを飲んだり、昼間からワインをいただりすることもできます。

ヴィラのプライベートプールもいいですが、開放的なプールもやっぱり気持ちがいいですよね。main pool

ヴィラは3つのカテゴリーに分かれていて、1ベッドルームプールヴィラが14棟、1ベッドルームデラックスプールヴィラが9棟、2ベッドルームプールヴィラが2棟、全部で25棟のヴィラがあります。スタンダードなプールヴィラとデラックスプールは室内は殆ど変わりませんが、デラックスプールヴィラにはプライベートプール脇にガゼボ(東屋)があり、より広くゆったりとお過ごしいただけます。

マカヴィラズのヴィラで特に注目は、 すべてのベッドでツインとしてご利用頂ける点です。正確には完全に2つのベッドとなるのではなく、土台が1つでマットレスが2つに分かれているハリウッドツインと呼ばれる仕様へ変更することができます。ヴィラタイプはどうしてもダブルタイプのベッドが多く、同性同士でのご利用が難しいことが多いのですが、こういったサービスがあるのはとても嬉しいですね。ツインのお部屋をお探しの方は一度マカ・ヴィラズをご検討されてはいかがでしょうか。

以前スパの施設が拡張されるという計画がありましたが、残念ながらそちらは現在凍結中となってしまったようです。しかし、従来のスパ施設はそのまま利用できますので質の高いトリートメントを楽しんでいただくことができます。

スミニャックの街もそうですが、近年開発が進んでいるスミニャックの北、クロボガンの街にも近く、ますます便利な立地となりそうな マカ・ヴィラズを是非一度体験してみてください。

 

ホテル情報

マカ・ヴィラズ&スパ バリ


Official website

MACA VILLAS & SPA BALI

 

関連記事一覧

  1. ヴァイスロイバリ全景

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP