ブルガリ・ホテルズ&リゾーツ13春編

4013/4/18

bvlgari

バリ島南部、ウルワツエリアの断崖絶壁に建つ「ブルガリホテルズ&リゾーツ・バリ」よりDirector of Sales and MarketingのMelinda TaylorさんとSales Managerの濱口 裕子さん、そしてザ・リッツカールトン・グローバル・セールス・ジャパンの伊崎さんが来社されました。お忙しいなかありがとうございます。

昨年まで改修工事をしていたアライバルパビリオンはすでに完成し、またビーチへの昇降に利用していたケーブルカーも改修が終わり通常利用されているそうです。

お部屋もご宿泊のお客様にご迷惑がかからないよう配慮しながら随時メンテナンスが行われていて、快適なリゾートライフをいつでも楽しんでいただけるようになっているそうです。

有名ブランドでもあり、グレードの高いヴィラということもありハネムーンに代表されるようなカップルでの利用が多いとイメージされる「ブルガリ・バリ」ですが、最近の傾向としては3名〜5名様の小グループなどで利用されることが多いそうです。日本からのお客様ですと女性3名様でのご利用で人気があるようです。

ここ数年女子会という言葉が使われていますが、バリ島の極上リゾートで女子会を考えている方が多いということなんですね。なんとも贅沢な女子会ですが、インド洋を見下ろす絶景と洗練されたデザインのヴィラ、そしてブルガリブランドのスパ用品をつかったスパトリートメントなど、女性が好む要素がつまっているリゾートですから、至極当然かもしれません。そして女性同士のご旅行だとベッドタイプも気になるところです。いくら仲の良い友人であってもダブルベッドを利用するのは避けたいものです。ブルガリでは女性同士のグループやお客様にはツインベッドのお部屋を必ずご用意するように配慮しているそうです。有名ブランドらしい女性視点のサービスですね。このようなちょっとした気配りが女性の人気を集めるのでしょうね。

それに3連泊すると特典として60分のバリニーズマッサージを利用することができます。さらにご予約が90日前や60日前といった早めのお客様にはディナーやアップグレードの特典も追加されるようです。ご旅行の日程が早くに確定できる方は、少しでも早く予約されたほうがお得な特典をご利用いただけますので、是非お問い合わせください。

そのブランド名とゴージャスな造りで一躍バリ島旅行の主役とも言えるホテルとなったブルガリでは極上のリゾートライフを楽しむことができます。バリ島には何回も来ているけど、まだブルガリには宿泊したことが無いという方、バリ島は初めてという方、いろいろな方に満足していただける極上のリゾートです。是非一度訪れてみてください。きっと素晴らしい体験をしていただけるのではないでしょうか?

来年以降にはチャペルの建設計画や4〜5ベッドルームのレジデンスと呼ばれるヴィラの建築計画もあるようです。ブランドの名前で選ばれるリゾートではなく、リゾート本来の魅力でたくさんのお客様を魅了する。そんなリゾートへと絶えず進化しているんですね。

ブルガリ・バリでのリゾートライフをご検討されている方は是非バリスタイルへお問い合わせください!

Official website
BVLGARI HOTELS & RESORTS

 

 

関連記事一覧

  1. ヴァイスロイバリ全景

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP